ニッサンGT-Rの触媒交換!

レンタルガレージ まいぴっと初の NISSAN GT-R が来ました。
 見た感じ大きいなっていうのが、第一印象です。
4柱リフトにいっぱいの幅なのでかなり幅広だと思います。
今回の作業は触媒を交換いたします。ディーラーにお願いすると何万円の工賃を請求されるようです。
でも、いろいろなリスクは自分持ちです。自分で部品交換等を行うとメーカー保障が切れてしまうらしいです。シビアなお車です。この車のオーナー様は久しぶりの作業で車をいじることの喜びを思い出したようです。今後も変な規制を気にせず、改造に励んでもらいたいものです。(交通法規内で!)

これから外す触媒です。 ↓
取り付ける触媒(日産純正です) ↓
作業も楽しく! ↓
あくまでも当店の個人的意見ですが、改造出来る車をメーカーが販売し、アフターマーケットで部品を購入し、まいぴっとで取り付ける。この流れが出来れば車のメーカーもアフターマーケットもまいぴっとも潤うと思いますが。でもその前に若者の車離れを防がないとね。って、言うか車を好きになる教育などが必要なのかも。幼児期から。車がたくさん売れれば、仕事も増えるし、経済がって??難しい話になってしまいました。
テキストが入ります
テキストが入ります
テキストが入ります