バナゴンのファンレジスターの交換

フォルクスワーゲンバナゴンのファンレジスターを交換しました。

このVANAGONはWESTFALIA製のキャンパー使用です。当時、WHITE HOUSEが取り扱っていたようです。 ↓
グリルの上部にあるマイナスの溝の入ったプラスティックのネジ(5箇所)の溝を縦にすると(90度回す)グリルの上部が手前に出ますので、手前に倒してから上に持ち上げるとグリルが外れます。 ↓
グリルの下側はグリルの黄色い線のつめがボディー側の白い線のところに引っかかっているだけです。 ↓
グリルを外すとこんな感じです。 ↓
次はライトを外します。矢印の4本のビスを外す
右奥に見えるのが、ファンレジスターです。(新品取り付け後です。)
外したファンレジスター。 ↓ だいぶ古いので、劣化しています。
ファンレジスターはこの車の年式用の物が無く、’92~’96用のものの配線を加工して取り付けました。 ↓
グリルの取り付けは、下のつめをボディーのかけて上側のプラスティックのビスの溝を横にして押し込むと”カチッ”と入ります。
テキストが入ります
テキストが入ります
テキストが入ります